« 日本における「パンツ(下着)」の意味 | トップページ | 電話のお仕事 »

2021年2月19日 (金)

ショーツの種類

■オースチンショーツ
テニス用のショーツ。名称はテニスプレイヤーのヘンリー・オースチンに由来する。

■サイクリングショーツ/サイクリングパンツ
自転車競技の選手が穿く、膝上丈のタイトなショーツ。肌に密着する柔軟で薄い素材が使用されるため、実質的には「スパッツ」に近い。

■バミューダショーツ/バミューダパンツ
膝丈程度のショーツ。バミューダ諸島の伝統的衣装をその発祥とする。

■ボードショーツ
水着のショーツ。おもに男性用で、膝丈程度。名称はサーフボーダーが着用していた事に由来する。

■サーファーショーツとも呼ばれるほか、サーフパンツやサーフトランクスとも呼ばれ、ジャムズの呼称もある。
ボクサーショーツ/ボクサーパンツ/ボクサートランクス
ボクサーが穿くようなショーツ。男性用下着を指す場合もある。また、形状から「トランクス」と呼ばれることもある。

■ショートショーツ
非常に丈が短いショーツ。中にはTバックのように短いものもある。



オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着オーグ 下着

 

« 日本における「パンツ(下着)」の意味 | トップページ | 電話のお仕事 »

一般情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本における「パンツ(下着)」の意味 | トップページ | 電話のお仕事 »