« 産業革命の下着 口コミ 評判 | トップページ | 1910年代 の下着 口コミ 評判 »

2020年3月19日 (木)

1900年代 の下着 口コミ 評判

20世紀の初頭には下着市場は飽和状態になり、競争から様々な工夫や機能が生まれる。現在でも下着大手のヘインズ社は、この競争を勝ち抜いた会社の1つであり、ユニオンスーツの最大手になる。紡績技術も進化を続け、1着のユニオンスーツを1時間未満で作れるようになる。

女性用下着は依然、コルセットが使用されているが、化学繊維やより強靭な布が織られるようになり、鯨の骨や鋼鉄の必要性はなくなった。


オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売オーグ 訪問販売

 

« 産業革命の下着 口コミ 評判 | トップページ | 1910年代 の下着 口コミ 評判 »

一般情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 産業革命の下着 口コミ 評判 | トップページ | 1910年代 の下着 口コミ 評判 »